記事

正しいハンドケアで指先まで綺麗に!!

乾燥する今の時期、こまめなハンドケアは必須!

手は思っている以上に人から見られているもの。

指先まで綺麗にしているコって女子力高そう~~♡

正しいハンドケアを覚えて、この冬あなたも指先まで綺麗を保ちましょ♪

Processed with MOLDIV

*間違ったハンドケア、していませんか?

間違ったハンドケアは効果がないばかりか、乾燥の原因になることもあります。

例えば、手が汚れたままハンドクリームをぬると、せっかくの保湿成分が浸透せず意味がありません。

ハンドクリームを使う前には、手を洗って清潔な状態にしておきましょう!

手を洗うときはぬるま湯で洗うのが◎

水を使うと血行が悪くなり、熱いお湯では皮脂まで洗い流してしまうからです。

また、ハンドクリームはベタつくから苦手という声を聞きますが、それはしっかりぬりこむことができていないから。

パパッと伸ばして終わりにしてしまうと、肌表面に残ったクリームが肌の水分まで一緒に持ち出し蒸発してしまうので、かえって乾燥の原因になってしまうのです…!

 

*マッサージをプラスすれば効果バツグン☆

ハンドクリームを使う場合は、手のぬくもりで角質層まで浸透させるように、じっくりぬりこむことが大切です♪

ベタベタ感がなくなるまでマッサージをしながらぬりこむと、ふっくらもっちりな仕上がりに◎

マッサージをしながらハンドクリームをすることで、

▽血流がよくなり透明感がでる

▽むくみが消えてスッキリとした指先に

▽末端の冷えが改善され、冷えによる手荒れも改善!

と、いいことずくめ♡

 

マッサージの方法は、

1.ハンドクリームをたっぷりめに取り、手のひらで温めます。

手のひらで温めることで、浸透力があがります。

2.手の甲や指先までまんべんなく伸ばしていきます。

3.指のつけ根から指先に向かって、クルッと1回転させるようにマッサージ。

親指~小指まで、それぞれ3回ほど繰り返します。

handcare_photo_2

4.甘皮の部分を、クルクル♪

親指から小指まで、5周ずつ行いましょう!

handcare_photo_3

5.手の甲を包み込むようにマッサージ。

handcare_photo_4

6.最後に手首側から指先まで、軽く引っ張るように残ったクリームをぬりこんで完了です☆

handcare_photo_5handcare_photo_6

マッサージが終わる頃にはハンドクリームのベタつきがなくなり、内側からふっくらもっちりした肌の完成です♡

 

*おやすみ前はスペシャルケアを♡

毎回のお手入れにプラスして、おやすみ前にスペシャルケアを取り入れれば、冬場も乾燥しらずでいられます◎

1.洗面器に手首まで浸かる程度お湯を張り、ハンドクリームを入れて溶かします。

2.そこに手を入れ3分間待ちます。

3分たったら、手をしっかり拭いて水気をとっておきましょう♪

3.顔に使うのと同じように、化粧水をペタペタしみこませていきます。

4.同じく乳液を伸ばします。

5.最後にハンドクリームをマッサージをしながらぬりこんで♡

しっかりと水分を補給してから、ハンドクリームでフタをするので、朝までオドロキのしっとり感♪

顔や髪のお手入れにプラスして、おやすみ前のケアの習慣にしたいですね♡

早速今日から取り入れて、指先まで綺麗に女子力アップしちゃいましょう♡

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます