記事

【Vol.2】新学期はすぐそこ!! 簡単かわいいキャラ弁はいかが?♡

Processed with MOLDIV

簡単かわいいキャラ弁づくり、2回目の今日はこんなにかわいい♡

 

失敗知らずのミキミニおにぎりのつくりかたを紹介するよ~~!!!

 

Processed with MOLDIV

 

 

▽失敗知らず&簡単!使うのはコレ☆

Processed with MOLDIV

 

前回紹介したミッキー型のおにぎりがつくれる型を使ってつくっていきます!!!

簡単にキレイなミッキーの形をつくれるから、不器用さんでも失敗しらず◎

 

 

①型にラップをかぶせておく。

Processed with MOLDIV

こうすることで、あとで取り出しやすくなるよ♪

取り出すときにくずれちゃう…なんて失敗も防げるから必ずラップを使おう!!

 

 

②ご飯をしっかりつめて☆

Processed with MOLDIV

型にご飯をつめていきます♪

ミッキーの耳の部分など細かいところは、小さめのスプーンやおはしを使ってていねいにつめていこう◎

ご飯が少なかったりすきまができてうまくつまっていないと、キレイな形にならないから注意して!!!

ご飯をキレイにつめたら、耳の部分もしっかり型にハマるように、ラップを上からかぶせて全体を軽く押さえて◎

強くやりすぎるとかたくなっちゃうから、優しくプレスしてね♡

 

 

③平らな場所でひっくり返して型を外す。

Processed with MOLDIV

お皿など平らなところにひっくり返して、ラップを手で押さえながらゆっくり型から外していこう☆

 

コレでキレイなミッキーのできあがり~~♡

Processed with MOLDIV

 

このままでも十分かわいいけれど、ちょっとアレンジを加えてとびきりキュートなミッキーにしてみよ~~☆

 

 

*材料*

のり スライスチーズ かにかまぼこ

①のりをカットする

charalunch2_photo_7

 

 

 

 

 

 

型抜きしてつくったミッキーのサイズにあわせて、のりをカット☆

顔の部分と耳の部分に分けて、3つカットします。

 

丸いミッキーのかたちにかぶせやすくするために、それぞれ切り込みを入れておこう!!

食品用のはさみを使うとやりやすいよ♡

 

 

②ミッキーにのりをかぶせて!

charalunch2_photo_8

 

 

 

 

 

 

型抜きしたミッキーの顔と耳に、それぞれのりをかぶせていきます!

のりをかぶせる前に、型抜きしたご飯を1度レンジで10~20秒加熱しておくと、のりがしっかりくっついてキレイな仕上がりに♡

のりをかぶせ終わったら、ラップにくるんでのりをなじませて!!

 

 

③かにかまの赤い部分をはがす。

charalunch2_photo_9

 

 

 

 

 

 

のりをなじませてる間に、かにかまの赤い部分(1番上の層)をはじからはがしていきます!

ミッキーのズボンの部分になるよ♪

 

 

④かにかまとチーズで仕上げ☆

Processed with MOLDIV

のりがなじんだらラップをはがして最後の仕上げに!!

かにかまを下半分にのせて、ボタンのかたちにカットしたスライスチーズをのせれば、キュートなミッキーおにぎりの完成~~♡

 

 

*アレンジをかえればミニーちゃんも*

 

Processed with MOLDIV

 

スライスチーズを細めのストローでくり抜いて、水玉もようをつくる。

マヨネーズを接着剤代わりにかにかまの上に貼って、リボンのピックをさせばミニーちゃんのできあがり~~!!!

 

キャラクターをつくるときに、顔をかいたりのりでつくったりするのは、どうしても難易度高め…。

 

そんなとき、こんなふうにキャラモチーフにすれば、絵がかけなくても失敗しらずの上級者な仕上がりに♡

 

ミッキーとミニーでわけて、彼とのペア弁にしてもかわいい~~♡

 

Processed with MOLDIV

 

こんなにかわいいお弁当をつくられたらきゅんきゅんしちゃいますよね!!!!

 

これ、自分でつくったの♡

ってクラスの注目あびちゃお♪

 

あなたも簡単テクを覚えて、かわいいキャラ弁デビューしてみてね♡

 

 

 

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • ポンポネット
  • メゾピアノ
  • ブルークロスガールズ
  • ハニーシナモン
  • 関連記事

    LOVE berry vol.8